チワワ

 

こんにチワワ! 加藤です。

 

みなさんは、コロコロコミックで連載されていたギャグマンガ「おぼっちゃまくん」を覚えているでしょうか?

 

「おはヨーグルト」「友だちんこ」といった”茶魔語”をはじめとした上流階級ギャグは、ぼく世代がお子様のころに一世を風靡しました。

 

そんなおぼっちゃまくんが、22年ぶりにコロコロアニキ第6号で完全新作を発表! また事前に茶魔語を公募するという企画もあって、話題となりました。

 

そこでぼくも採用されるべく、茶魔語をいろいろと考えてみることに…。

 

 

 

当時なかった言葉を使った茶魔語

ウソTwitter(ついた)らアカン!

あなた、アボガド(アホかと)思いましゅた

ショーンK(尊敬)しちゃいましゅ

TwitterなどのWebサービスや、昨今話題となったショーンKなど、連載当時になかった言葉をあえて入れることで「現代版茶魔語」としての採用を狙ってみました。

 

作者であるよしりん(小林よしのり先生)が時事ネタに乗っかってくるのではという淡い期待も入っています。

 

 

小学館つながりで行けそうな茶魔語

(名探偵コナンの格好で)コナン(こんな)感じでしゅか?

(ピカチュウの格好で)こりゃポーケモン(儲けもん)

小学館つながりということで、コナンやポケモンといった題材を使えないだろうか…と入れてみました。

 

まさか、ポケモンGOについて言及するとは思いもよりませんでしたね。

 

 

 

そして結果は…?

DSC09875

 

結果の方は…?

 

 

 

DSC0987888

 

入選した~~!!!! しんじゅられない!

 

金・銀・銅賞や今回の新作での採用は逃しましたが、あのよしりんがぼくの茶魔語を選んでくれたのです…! おったまゲタ…!

 

 

 

 

DSC09877

 

後日、コロコロアニキ編集部からお手紙とオリジナル図書カードが届きました! うれし~! どーもありガチョウ!

 

コロコロアニキを読むだけで小学生の気持ちに戻れますが、こういった編集部とのコミュニケーションは子どもの頃の気持ちをさらに思い起こさせてくれますね…!

 

ちなみに、掲載されている完全新作は22年ぶりとは思えないほどおもしろく、まだまだおぼっちゃまくんも現役で画き続けてほしいなと思いました。

 

過去の神回5話も同時に収録されているので、この機会にみなさんも購入してみてください!

 

それではみなさん、さいならっきょ。