突然ですが

 

最高のGIFを用意したので、まずは5分間見てください。

 

 

 

003

 

 

 

 

 

 

本当に5分間見ました?

 

 

 

DSC00609

 

こんにちは、マンスーンです。

 

新品のタブレットから保護シートを剥がす最高のGIFはどうでしたか?

きっと永遠に見ていたいなと感じてくれたはずです。

 

「剥がす」という行為は人間なら誰しも抗えない深層心理に埋め込まれたものだと思います。例えばかさぶた唇の皮などを無意識に剥がしてしまう人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

要は「剥がす」って・・・

 

 

 

009

 

気持いいんです。

 

 

 

いろいろなものに自作シートを貼ろう

IMG_7520

 

でも新品の保護シートは一度剥がしてしまったら終わりだし、さらには平面だけでなくいろんなものに保護シートがあればいいなと僕は思いました。

 

そんな悩みで毎日寝付けずにいたのですが、ある日「塗ったところがゴムのシート状になって簡単に剥がせるスプレー」という画期的な商品を見つけました。

 

これを使えば自分の好きなものに保護シートのようなものを作り出すことができるし、簡単に剥がせるなら失神するほど気持ちよくなれるはず!

 

たのむ、俺を失神させてくれ!!!

 

 

 

IMG_7565

 

まずはテストとしてパソコンに塗ってみました。

 

精密機器なので大事な部分はちゃんとマスキングテープで隠しておきましょう。

 

 

 

DSC00528

 

30分おきに重ね塗りをしたらとてもキレイに塗ることができました。

 

でもこんなにちゃんと塗装して本当にちゃんと剥がれるの…?

 

もし剥がれなかったら一生ド派手なパソコンで生活しなきゃいけないんだよ…?

 

 

 

DSC00596

 

それではいきます。

 

 

 

001

 

ああああ〜〜〜〜!!!

 

 

 

002

 

これは〜〜〜〜!!!

 

 

 

DSC00601

 

気持いい~~~~!!!

 

 

 

フィギュアの足に吹き付ければ…

IMG_7535

 

次は美少女フィギュアの足にシートを塗装したいと思います。

 

なんでかって? そりゃぁ言わなくてもわかってくださいよ…。

 

 

 

DSC00547

 

ニーハイみたいにして剥がすことができると思ったからに決まってるじゃないですか!!!

 

 

 

DSC00568

 

わたくし、失礼させていただきます。

 

…。

 

 

 

DSC00583-2

 

すいません、塗料とフィギュアの材質の相性が悪くキレイに剥くことができませんでした!

 

でもこれはこれで…

 

 

 

DSC00583

 

いいねぇ……。

 

※水性塗料なのでアルコールを使って綺麗に落としました。だって美少女にこんな姿は似合わないから。

 

 

映画でよくあるシーンを再現したい

名称未設定-1

 

簡単に剥がせるこの塗料を使えば、よく映画で見る変装していたやつが顔にピッタリついていたマスクを脱ぐ瞬間を再現できるはずです。

 

僕は昔からこれに憧れていて、見る度に気持ちよさそうだしいつかやってみたい!と思っていました。

 

フィギュアは失敗してしまいましたが、今度こそうまくいってくれ!

 

 

 

DSC00617

 

さすがに自分の顔にスプレーをするのは健康上ヤバイと思ったのでマネキンの頭に塗ることにしました。だってまだ死にたくないから…。

 

さっそく再現してみましょう。

 

 

 

DSC00623-1

 

いったい誰なんだ!?

 

 

 

004

 

…。

 

全然剥がれない…。

 

 

 

 

005

 

あれ…。

 

 

 

DSC00630

 

誰?

 

 

 

DSC00635

 

いや、誰?

 

フィギュアの時のようにまったく剥がれないということは無かったのですが、重ね塗りをし過ぎたのかシートが厚くて気持ちよく剥がすことはできませんでした。

 

 

巨大なシートを剥がしたい!!

 

いろいろなものを剥がしてきたのですが、失敗続きで正直どれも想像を超える気持ちよさではありませんでした。

 

その原因を考えてみたのですが、たぶんシートは立体物よりも平面なものから剥がすのが一番なんだという考えに至りました。

 

 

 

IMG_7522

 

そこで平面なものに大きなシートを作って剥がせばきっと気持ちよさもすごいことになるのではないかと思い、会社の会議室にある長机(3m×1m)にシートを塗装することにしました。

 

 

 

IMG_7553

 

後先考えずに惜しげもなく塗っていきます。

 

ちなみに「もしも剥がれなかったらどうしよう…そういえば剥がれるかどうかテストするの忘れたな…社長にも許可とってないし…もしも剥がれなかったら弁償?いや会社クビになるかも…」などという事を考えながら塗りました。

 

 

 

DSC00508

 

最強の気持ちよく剥がせるシートが完成しました。

 

部屋に入った瞬間から、机に反射したピンクの光で目がおかしくなってしまいそうでしたが、これもシートを気持ちよく剥がすためです。

 

まぁ無事に剥がれたらの話なんですけどね。お願い剥がれて…。まじで…。

 

 

 

DSC00512

 

このきゃりーぱみゅぱみゅの脳内会議が行われているような机が本当に真っ白に戻るんでしょうか。

 

僕の会社員生命をかけた一世一代の剥がし…

 

いざ!!!!

 

 

 

DSC00532

 

おっ!!

 

 

DSC00541

 

いけるいけるいけるいける!!!!!!

 

 

 

006

 

ああああああ〜〜〜〜〜!!!!!

 

気持いい〜〜〜〜!!!!!!!!!

 

 

 

 

007

 

すごいすごいすごいよこれ〜〜〜〜!!!!

 

今まで剥がしてきたどのシートよりも

 

 

気持いい〜〜〜!!!!

 

 

 

DSC00616

 

と思ったのは最初だけで、塗った面積が大きいぶん剥がすのにけっこう力が必要になり後半はただの苦行になってしまいました。

 

なんで俺がこんなことしなければいけないんだ…。

 

ただシートを剥がして気持ちよくなりたいだけなのに…。

 

そしてひたすら手前にシートを引っ張り続けること30分。

 

 

 

008

 

うおおおおおおおお!!!!

 

 

 

DSC00641-1

 

なんとか全部きれいに剥がすことに成功しました。

 

たしかに気持ちよくはなりましたが、汗だくになったし腕は痛いし(左腕の痛みが2日間とれませんでした)、何事もバランスが大事だなと再確認しました。

 

 

 

DSC00648-1

 

恐らく「剥く気持ちよさ」も絶妙なバランスで成り立っているもので、無理やり剥いて気持ちよくなろうと思ってもそれは偽物の気持ちよさであって、本当の気持ちよさではないのかもしれません。

 

そんな事を考えていたらピンクのレオタードを盗んだド変態みたいになってしまったのでこの辺で失礼します。さようなら。

 

 

 

 

「足の皮」もズルむけにできる

 

さて、これまで色々な物のシートを剥がしてきましたが、こんなことをしなくても簡単に足裏の皮気持ちよく剥けるって知っていましたか?

 

ベビーフット20周年記念パッケージ4

 

こちらのベビーフットという商品は、今年で誕生20周年を迎えた足裏のカチコチ角質をキレイに取ってくれるケア商品です。

 

「ベビーフット」のやり方は、専用の液体が入ったビニール袋に一定時間足を浸けて洗い流すだけ!

たったそれだけで、数日後には足の皮みるみる剥けてくるのです。

人によっては皮がベロンと剥けることも…

 

 

 

14941905776wltk

あまりに衝撃的な画像だったのでボカシをかけました

 

 

 

女性ライターのモンゴルナイフが「ベビーフット」を実際に試してみた体験記事では、ボカシ無しの上記画像が見られます。

 

皮の剥け方は人それぞれあるようですが、もしかしたら足の皮も今回のシートのようにキレイに足の皮が剥けるかもしれません。

 

なお現在、ベビーフットでは誕生20周年を記念して「当たり付きの期間限定パッケージの販売や、海外旅行など豪華賞品が当たるズルむけフォトコンテストも開催中です。

 

ベビーフットは女性だけでなく男性用もありますので、是非皆さん試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

関連記事:

ライターのモンゴルナイフによるベビーフット体験記事

【ズルむけ】足裏カチカチなのでベビーフットで足の皮をむいてみた

1