踊れ! きゅーきょく哲学【通常盤】

 

上坂すみれさんのニューシングル「踊れ!きゅーきょく哲学」が、本日7月12日にリリースされました!

 

「踊れ!きゅーきょく哲学」は、今期放送のアニメ「アホガール」のエンディングテーマ。

 

そのほかに「上坂すみれのヤバい◯◯」のテーマソング「ヤバい○○」と、内田真礼さんとのコラボ曲「最先端△ガール」が収録されています。

 

 

 

さらに期間限定盤には、「踊れ! きゅーきょく哲学」のミュージックビデオが収められたDVDが付属。

 

発売に伴い、今回ヌートンでは上坂すみれさんにインタビューを行いました。

 

 

一番大変だったことは?

インタビューに答えてくれた、声優の上坂すみれさん

 

―― 今作を作るにあたって一番大変だったことは何でしょう? やはり作詞でしょうか?

 

上坂すみれ(以下 : 上坂) そうですね…。しいて言えば、プロデューサーの動かし方ですね。

 

―― 一般的に、「プロデューサーがアーティストを動かす」というイメージかと思うのですが…。

 

上坂 アーティストとプロデューサーは二人三脚と言われます。しかし、一方的に動かしていたのでは本当にいい作品は生まれないと思うんです。なので、今回は私がプロデューサー動かす側に回りました。

 

 

 

プロデューサーを動かす上坂さん

 

―― まだプロデューサーの動かし方に慣れていないようですね。

 

上坂 はい。やはり最初は戸惑いました。須藤プロデューサー、×ボタンで決定、〇ボタンでキャンセルと、一丁前に海外仕様の動作なんです。

 

 

 

 

―― さっきから、壁に詰まってますね。

 

上坂 なんかすぐバグるんですよ…。次のアップデートには改善されるよう期待しています。

 

 

 

 

―― なんかわかんないですが、これから各地を回るリリース記念イベントもあるそうですね。がんばってください!

 

上坂 はい! イベントでは、華麗なプロデューサーさばきをお見せします!

 

―― 歌ってよ。

 

 

「踊れ!きゅーきょく哲学」は本日発売!

 

7月より全国各地でリリース記念イベントを行う上坂さん。

 

各イベントの参加方法は、オフィシャルサイトをご確認ください!

 

 

 

また本日は上坂すみれさんのライブBlu-ray「『上坂すみれのひとり相撲2016~サイケデリック巡業~』&『超中野大陸の逆襲 群星の巻』」の発売日でもあります。

 

こちらも併せてチェックしてみてくださいね!

 

 

▼踊れ!きゅーきょく哲学

 

発売日:2017年7月12日

品番:KICM-1767
価格:1,300+税

[収録内容]
M-1.「踊れ!きゅーきょく哲学」(TVアニメ「アホガール」エンディングテーマ)
   作詞:上坂すみれ、月蝕會議  作曲・編曲:月蝕會議
M-2.「ヤバい○○」(「上坂すみれのヤバい○○」テーマソング0
   作詞・作曲:街角マチオ、SONE太郎(ザ・プーチンズ)  編曲:谷地村 啓
M-3.「最先端△ガール feat. 内田真礼」
   作詞・作曲:ヒゲドライバー  編曲:橘亮祐
各off vocal ver.収録

 

■TVアニメ「アホガール」公式サイト http://www.ahogirl.jp