常に持ち歩く生活必需品のスマートフォン。手を滑らせるなどして、本体を裸のまま地面に落としてしまったら……どうなるかは皆さん御存知の通りです。

 

 

本体の傷に美しさを見出したいなら裸のまま持ち歩くのもいいと思いますが、画面割れや内部が故障してしまっては元も子もありません。

 

そんなもしもの時から本体を守ってくれるのがスマホケース保護フィルム

 

僕も2年前にAmazonで買った800円のスマホケースをずっと使っていたのですが、そろそろ寿命が来ていました。そこで買い替えを考えていたところ、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」さんから、「海外で売れまくったスタイリッシュで耐衝撃性が凄いタフなスマホケース」が送られてきたので、1ヶ月使ってみました。

 

 

 

それがこちらの「Mous Limitless」というスマホケース。私物のiPhone 6sに装着していますが、iPhone 7にも装着できるみたいです。

 

 

 

背面は本物の木(ウォルナット材)で出来ていて手触りがとてもよく最高! ただ全体的にスリムなので「本当に衝撃に強いの……?」と心配になります。1ヶ月使用した中で一度も地面に落としていないので本当に耐衝撃性があるのかはまだ分かりません。

 

 

 

「Mous Limitless」の商品説明ページでは、このケースを装着したスマホを約14mの高さから落としても、全く問題無いと書かれていました。

 

CAMPFIREのサイトから引用

 

本当に? たまたま1回の実験で成功しただけなんじゃないの……?

 

 

 

 

ということで今回は耐衝撃性が本当なのか、私物のスマホ(iPhone 6s)を空高くぶん投げて試してみたいと思います。

最低でもあと1年はこのiPhoneを使うつもりでいるので、これで壊れたら洒落にならないぞ……。

 

 

 

いきますよ、せーの

 

 

 

あーらよっ! あ、

 

 

 

やっぱ怖いわ。取る取る取る取る!!!

 

 

 

っと

 

 

 

取った

 

 

 

セーフです。すみません、愛機をこんな乱暴に扱ったことがないので怖くなってしまいました……。

 

 

 

しかしこのスマホケースを安心して使っていくためには、この実験も必要なこと。気を取り直してもう一度、空へぶん投げます。

 

 

 

ええい、ままよ!

 

 

 

ガッ! ザッ!!

 

 

 

 

 

……結構な音を立てて着地しました。これは逝ったかもしれない。

 

 

 

 

とどめだーーーー!!!!!

 

おるぁっ!!

 

 

 

これでもくらえっ!くらえっ!くらえっ!

 

 

 

ペッタン! ペッタン! ペッタン! ペッタン!

 

 

 

ハァハァハァ……果たして……あっ!!!!!

 

 

 

…………

 

 

これ傷!?

 

 

 

と思ったら保護フィルム剥がしたら無傷!

 

 

 

セーーーーーーーフ!!!!!

 

 

 

ケースに付属している液晶保護フィルムを貼っていなかったら危なかったかもしれませんが、画面もボディも完全に守られていました。

 

 

 

落としても壊れないので、こういう映像も撮ることができます。

 

 

 

キャッチに失敗しても安心です。

 

 

 

結論:このスマホケース付けてると安心!

 

 

いくら耐衝撃性があるからといって、さすがにこのスマホを車で轢いたらぶっ壊れると思います。でも普段の生活でうっかり地面に落す程度なら問題なさそう。

 

この撮影で何度か地面に落としましたが、スマホケースにもほとんど傷がついておらず、本体を守るだけではなくケース自体の頑丈さも確認できました。

 

ということで、スマホケース「Mous Limitless」をつけていると安心!

ケースのバリエーションはウォルナット以外にも竹や革、パールや大理石など様々あり、全て本物の素材でできているそうです。対応機種はiPhoneのみとなっています。気になる価格は先着限定の割引を適用して4,860円~。ちょっと高い気もしますが、落として壊してしまった時の精神的ダメージや修理費を考えたら安い保険料ではないでしょうか。

 

 

 

海外で大人気!!今までにないスマホケース『Mous Limitless』 – クラウドファンディングCAMPFIRE 

 

 

支援(購入)はクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」からできますので、愛機を守りたいという方は是非手に入れてみてください!