ヌートン編集部の加藤です。突然ですが、弊社には泥棒がいます。

 

文房具を盗んでいくやつがいるんです。特にハサミ。自分のところにないと、人のデスクにあるハサミを持っていってしまい、そのまま返さない…というやつがいるんです。

 

ぼくはもう3つほど個人のハサミを盗まれています。盗むなよ!

 

よく社内では傘も盗まれるのですが、それは「無個性なビニール傘」だから、盗んだ方も盗んだ意識がないという部分が大きいのではないでしょうか? 事実、布のちょっといい傘なら、盗まれる確率は格段に減ります(それでも弊社では盗まれますが)。

 

そこで「とっておきのハサミを…」と探し見つけたのがコチラ!

 

 

 

フィットカットカーブ チタン ブルー」です!

 

 

 

見てください、この蒼い刃…。カッコいい…。

 

 

Amazonで超カッコいい包丁「霞(KASUMI)」が売っていたので買いました

 

以前買った、蒼い包丁とお揃いです。

 

 

 

負ける気がしない!

 

 

 

商品名の「フィットカットカーブ」ですが、このように刃が丸くカーブしていますよね? このカーブによって刃の根元だろうが刃先だろうが、刃の角度が均一に。すると、どの開き具合でも同じ力がかかることで、軽い力でスパスパものが切れてしまう…ということだそうです。

 

普通のハサミって、刃の根本が一番力入れやすくてキレやすいじゃないですか? あれば全部に適用されるみたいなもんだと思います。ちゃんと理解してませんけど。まぁ「めちゃ切れる」ってことです。

 

 

 

 

 

とにかく切れるので、作業効率もグングン上がります! 毎日のノルマである「5フランチェン」もすぐに達成できてしまいました。

 

カーブ以外にも、切れ味を保持するチタンコートや指が痛くなりにくい低反発グリップ、がたつき防止リング、小指用の滑り止めなど、さまざまな機能がてんこ盛り!

 

 

 

 

と、このハサミを買って3日でぼくのデスクからは消えてなくなり、別の社員のペン立てに刺さっていました。

 

いいハサミだろうとダメなハサミだろうと、泥棒は盗んでいくんですね。