以前にヌートンで「サコッシュが便利」という記事が紹介されました。

 

すべての会社員は『サコッシュ』を昼休みに使うべき

 

でも、僕の荷物、サコッシュの容量だと全然入らないんですよ。だって必要最低限の荷物で出かけるのって怖くないですか?

 

 

 

財布はもちろん、iPad Pro(10.5インチ)は仕事でよく使うし、汗かきだからハンドタオルと顔拭きシートも持っておきたい。花粉症だから、ティッシュに目薬、あとリップクリームも。メガネケースも必要だし出先で暇な時はPS VITAで遊びたい。取材用のデジカメも……あ、名刺も持っていかんと(鳩サブレーのやつが名刺ケースです)。

 

 

と、ね。こうなると、もう全然サコッシュの容量じゃ足りない。ペラペラすぎんねんアレ……iPad入れてると割ってまいそうやし……かといってリュックやトートはね、大きすぎるから……。

 

 

というわけで、僕は「サコッシュよりは大きくてショルダバッグよりは小さい」ミニショルダーをおすすめしたい。

 

 

 

こういうやつ。大きさはだいたい縦28cm×横22cm×マチ6cm、容量が4Lくらい。実際に身に着けてみるとこれくらいの大きさになります。

 

どこのメーカー、とかはいいんです別に。

僕が言いたいのは「これくらいの大きさのやつがカバンとして優れてるぞ」って事ですから。

 

 

 

さっき言ってた僕の荷物、全部入りました。4Lあると結構入る。

 

他にもスマホのバッテリーとか常備薬とか、念の為に持ち運びたいものは色々あると思う。このサイズのバッグは、身軽でいながらも「念のため」に備えられるちょうどいいサイズなんですよ。

 

 

 

個人的に便利だなと思ったのは自転車通勤のとき。

 

リュックやショルダーバッグを背負って長距離を漕ぐと、会社に着くころには背中が汗でべちゃべちゃになってしまうけど、これくらいのサイズだと、バッグを写真のように体の前面にまわしても、漕いでる足がバッグに当たらないんですよね。

結果、肌に密着する面積が肩紐部分だけになるため、自転車に乗っている時も背中が蒸れずに爽やか。

 

これ自転車乗る人しか感覚わからないかもしれないけど、ホンマに快適度が違うんだから。僕にとってはこのメリットが50%くらい占めてる。

 

 

 

よさげなものもいくつかピックアップしておきます。

 

ぼくが使ってるのはアークテリクスのこれ。容量は4L。

 

 

よく街でノースフェイスのでっかい四角のリュック背負ってる人を見かけるけど、アレのミニショルダー版。縦23.5cm×横16cm×マチ7.5cmなので、iPad Proは入らなさそうです。容量は3L。僕よりちょっと荷物少なめでもいける人は選択肢に入れていいのではと。

 

 

デイパックでお馴染み、アウトドアプロダクツ。カラーバリエーションも豊富なのはもちろん、お手頃な価格がいいです。縦20cm×横26cm×マチ9cm容量4L。

 

 

なるべく身軽でいたいけど、サコッシュで収まるほど荷物を少なくする勇気がない人にオススメ!!!