こんにちは、セブ山です。

 

先日、100円均一のお店「ダイソー」でコピー本を綴じるのに便利なアイテムを発見しました!

 

実際に使ってみたら、すごく良かったので、ご紹介したいと思います!

 

 

コピー本とは

 

 

コピー本とは、自分が描いた原稿をコピー機や家庭用プリンタで印刷し、それをホッチキスで綴じて本にしたもの。

 

いわゆる「自家製の同人誌」のことを指します。

 

自分で印刷して、自分で綴じるので、コストを低く抑えられるというメリットがあります。

 

 

コピー本を綴じるのに便利なアイテム

 

 

そんなコピー本を作る際に役立つのが、こちらの「くるっと回って中とじカンタンまわるホッチキス」。

 

その名の通り、カンタンにコピー本を中綴じ(なかとじ)してくれる文具です。

 

 

 

一見すると、普通のホッチキスのように見えますが……

 

 

 

ホッチキスの上部が、くるっと横に90度回るようになっています。

 

 

 

上部が横向きになった状態で紙を噛ませると……

 

 

 

なんとホッチキスの芯が縦向きに刺さりました!

 

これさえあれば、効率良くパチンパチンッと中綴じができますね!

 

コピー本作りが捗ること間違いナシ!

 

 

 

もちろん、元の状態に戻せば、通常の向きでホッチキスの芯を刺すことも可能!

 

縦でも横でも使える一石二鳥のアイテムです!

 

 

このアイテムを使ってコピー本を作ってみよう!

 

せっかく良いアイテムが手に入ったので、実際にコピー本を作ってみることにしました!

 

ちょうど2018年4月21日(土)に「第3回ウェブメディアびっくりセール」が開催されるし!

 

 

 

第3回ウェブメディアびっくりセール」は、日本のよみものウェブメディアがあつまる展示・即売会。

 

ネットの中にいる人たちが、リアルな会場で本やグッズなどのリアルなアイテムを頒布するイベントです。

 

ヌートンも出展することが決まっているので、そのスペースを一部お借りして、僕も参加しようと思います!

 

 

 

そんなわけで、さっそく紙とペンを用意して、コピー本を描いてみます。

 

印刷業者さんにお願いしてきちんと製本された同人誌を作る時には、ちゃんとそれ用のデータが必要ですが、コピー本なら自分でコピーするだけなので、手描きでOK!

 

そこもまたコピー本のいいところですよね。

 

 

渾身のコピー本が完成!

 

 

そんなわけで、「くるっと回って中とじカンタンまわるホッチキス」を使って、実際にコピー本を作ってみました!

 

 

 

それがこちらの「モラル、ガン無視! コスパ大全」です!

 

世の中には、モラルを無視するだけで、驚くほどコスパ(コストパフォーマンス)が良くなるもので溢れています!

 

意外にその事実に気付いていない人が多いので、本書ではモラルをガン無視するとコスパが良くなるものをまとめました!

 

 

 

たとえば、ゴム(避妊具)です!

 

「生」でした方が気持ちいいし、わざわざお金を出して買う必要性が感じられませんが、実は使うタイミングによってはすごくコスパが良くなるんです!

 

(モラルに反する文章が含まれるため上記の画像は一部加工してあります。正規品ではモザイクなしでお楽しみいただけます)

 

 

 

他にも、『人妻との不倫セックスはコスパがいい』など、モラルの「モ」の字もない、人間性が欠落したライフハックが満載!

 

(インターネットにそのまま載せたら確実に炎上する文章が含まれるため上記の画像は一部加工してあります)

 

 

 

「モラルを無視するだけでこんなにコスパが良くなるんだ!」と驚きのオンパレードです!

 

「一体なぜコスパがいいのか?」というのは、実際に購入してあなたの目で確かめてみてね!

 

そんな『コスパ大全』は、第3回ウェブメディアびっくりセールにて、税込500円で販売します!

 

これだけの情報量でこの価格は、まさにコスパ最強です!

 

 

 

それでは当日、会場でお待ちしておりま~~す!

 

(モラル意識が強めの方はご購入はお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください)