どうも、ヌートン編集部の加藤です。

 

ついに出ました! スプラトゥーン2! ぼくはこれを機に同梱版を買ってしまいました!

 

 

 

コントローラーがスプラトゥーンカラー!

 

 

 

本体に付けても最高~!

 

…と、今回は同梱版をおススメする記事ではございません。

 

スプラトゥーンをプレイするのに最適な飲み物イカを一押しする記事なのです。

 

 

 

用意するのは、するめとこぶ茶。

 

 

 

お湯でこぶ茶を作ったら…。

 

 

 

するめを浸して完成! カンタン! カチカチのイカがふやけるのがポイントです。

 

実はこのお茶、ライターの小野ほりでいが上京した際に弊社にもたらしたレシピ。

 

こぶ茶の優しい味わいに、イカの旨味と塩気が溶け出すことで、非常に味わい深いつゆが出来上がるというワケです。

 

 

なんでスプラトゥーンに最適なの?

 

というわけで、社内で同じくスプラトゥーンをやっていたダ・ヴィンチ・恐山と対戦。

 

 

 

ダ・ヴィンチ・恐山「弱いですね。プロコンの私の足元にも及びませんよ」

 

 

 

「ぐぬぬぬ…」

 

ずずっ…

 

 

 

はむっ…

 

 

 

「はぁ……。まぁスプラトゥーンでは負けたけど、まぁいっか…」

 

このように、対戦で負けた心をイカ茶の優しい味わいが落ち着かせてくれるのです! 対戦がメインのスプラトゥーンに、このイカ茶は欠かせないアイテムというワケですね!

 

…いや別にスプラトゥーン2に限った話ではないのですが、発売日だし、同梱版買ったし、イカ茶って名前だし、こうして記事を書きました。これって悪いことですか? 悪いのはぼくか? それともこの社会なのか?

 

ただ、イカ茶が本当に美味しくて心が落ち着くのは本当なので、クーラーの効いた部屋でゲームのおともにしてみてください。

 

 

 

ちなみに、ゲーム内でローカル対戦する際の施設は「イカッチャ」といいます。

 

似てますね。