こんにちは、株式会社バーグハンバーグバーグのまきのです。

 

わたしはハースストーンで最高ランクであるレジェンドになりたいと日々思っているのですが、へっぽこプレイヤーなのでランク6ぐらいが関の山。負け込んでは発狂しているという日々を過ごしているので、とっても上手い人である天野さん(@ten_amns)と一緒にプレイする、という連載を始めることにしました。

 

【※ご注意】

こちらの記事はハースストーンを知っている前提で進めており、専門用語などの説明は省いております。あらかじめご了承ください。

 

 

【使っているデッキ】

ドラゴンテンポウォリアー(カラザン対応前)

 

f0c073dd3080de9a3683c95713ca266f

※ハースゲーマーズ様より引用

 

※サー・フィンレー・マルグルトンの代わりに、ン=ゾスの一等航海士(1マナ1/1、雄叫びで1/3武器装備)を入れています

 

現環境で最強と噂されているドラゴンテンポウォリアーの立ち回りや戦い方など含めて参考になれば幸いです。

 

 

【1戦目】(2:08〜)

・VSズー

勝利

・危なげなく盤面を支配して勝利

 

【2戦目】(11:21〜)

・VSコントロールウォリアー

敗北

・2/6挑発2体をグールの雄叫びでバフをかけられ、処理しきれず。並べられて手持ちもあまり良いものが無かった

 

【3戦目】(20:58〜)

・VSミッドレンジシャーマン

勝利

・こちらも徐々に制圧しつつ勝利。最後バッドマナーでしたすみません

 

 

 

 

【4戦目】(0:33〜)

・VS1ターンキルウォリアー

勝利

・相手のテンポが整う前に速攻で叩くことに成功

 

【5戦目】(11:00〜)

・VSドラゴンテンポウォリアー

勝利

・マルコロクがゴアハウルを装備させてくれた瞬間、勝利が確定

 

【6戦目】(17:45〜)

・VSトークンヨグドルイド

敗北

・順調だったが、ヨグサロンがまさか過ぎる脅威になり、一気に形勢逆転(これは一見の価値あり)

 

*****

 

6戦4勝というまずまずの結果となりました。次回は新アドベンチャー「ワンナイト・イン・カラザン」が追加されてデッキ環境ががらっと変わってしまうので、それも含めてプレイしていければと思います。