ゲーム動画配信サービスtwitchにてヌートンのアカウントが出来ましたので、僭越ながら「Cuphead」という1930年代のディズニーアニメのようなレトロなイキフン(雰囲気の業界用語)が漂う横スクロールアクションゲームを最初からクリアまで配信させていただきました。

 

楽しい世界観とは裏腹に鬼畜的な難易度だったのと、ゲーム実況に慣れてないのと、花粉症真っ只中のため、口数は割と少ないですがご容赦ください。無駄に死にまくったシーンをカットしたものをYoutubeにうpしております。

 

 

 

【その1】

エリア1の7ステージをやっています。

 

●見どころ

基本的に全てのボスのギミックや動きが最高なんですが、中でもこのシューティングステージ「Threatenin Zeppelin」は見てて楽しいかもです(けっこう死ぬし)

 

 

 

 

 

 

【その2】

エリア2の前半4ステージです。少し音がズレてます。

 

●見どころ

05:30辺りから始まる、ランプの魔神が登場する「Pyramid Peril」ですね。これは見てもらえれば分かるんですが、「背景が最高」です。ずっと背景が最高と叫んでいるので、是非一度見ていただければと思います。

 

 

 

 

 

【その3】

エリア2の後半5ステージです。

 

●見どころ

14:14ぐらいから始まる三つ首ドラゴン「Fiery Frolic」はなかなかの死闘を繰り広げました。実際にプレイすると、「見づらくなる雨と雷」「ドラゴンの方に動いていく足場の雲」「ドラゴンが吐き出す炎と火炎放射」など、見るところが多すぎて大変難易度が高いものとなっております。

 

 

 

 

 

【その4】

エリア3の前半5ステージです。ここから飛躍的に難易度が上がって、気が狂いそうになりました。

 

●見どころ

やはり23:43から始まる、博士がロボットに乗り込んでくる「Junkyard Jive」です。これ、最初は難しすぎて泣きそうになっていたんですが、最終的にほぼ全ての弾を避けまくる立ち回りの成長性が、自分で言いますが大変面白いです。

 

 

 

 

 

【その5(終)】

最終回、エリア3の5ステージ+ラスボスです。

 

●見どころ

見どころはやっぱりラスボス…。50回挑戦して、2時間かかりました。これは本当に辛かった。攻略サイトを全く見てなかったので、「ライフが+2になるアイテム」とか「一定時間無敵になる必殺技」などをほとんど利用せずにやるという勝手な縛りプレイのおかげでこのような体たらくになってしまいました。クリアすると、ゲームマスターのかんちが登場します。そう、私は彼によって閉じ込められていたのです…。

 

ちなみに、この配信は3時間だったんですが、編集したら45分になりました。どんだけ〜

 

 

 

 

 

そんな感じでこれからも細々と配信していければと思っていますので、その際は応援コメントをよろしくお願いいたします。

 

 

 

【ヌートンチャンネル、フォローしよう!】

twitchのアカウントを取得してヌートンのチャンネルをフォロー+アプリをダウンロードしておくと、配信が始まった時に通知が届くぞ

 

 

 

Amazonのプライム会員なら追加料金なし! ゲーム配信のプレミアムサービス「Twitch Prime」を試してみよう

さらにAmazonプライム会員なら、本来有料のスポンサー登録も無料で行えます。ヌートンのスポンサーに、なってくださ〜〜〜い。詳しくは↑のリンクをご確認ください。

 

 

 

 

【配信関連】

【ゲーム実況】セブ山・永田の「INSIDE」まとめ

セブ山・永田が微ホラーゲーム「INSIDE」に挑戦しています。ラジオで培った二人のかけあいは圧倒的に面白いので、超絶オススメです。

 

 

 

【Twitch】呪いの人形のゲーム実況まとめ

呪いの人形も定期的に配信を行っています。こういうキャラ付けは長続きする気がしないので、私は普通にやっています。特に面白みが無くてすみません。

 

 

 

それでは今後ともよろしくお願いいたします。次回の配信は4/10(火)夜中ごろから、タイムトラベル分身横スクロールドットアクション「スーパータイムフォース ULTRA」を行う予定です。