こんにちは。ヌートンライターの神田です。

今回は何コレと思ったけど意外とアリだったお菓子をご紹介。

 

1495010745ehbfv kk

 

 

それがこちらの『珈琲あずき甘納豆チョコ』です。

豆菓子で有名なでん六から発売中。袋上部がちぎれているのはかまいたちに襲われたから。

 

 

149501344267zki-945x630 kk

 

なんだか興味をそそるパッケージ。

ブラジル産コーヒーと北海道のあずきの奇跡のマリアージュです。合うの?

 

 

kk

 

コーヒーとあずき甘納豆とチョコをかけ合わせると一体どんな味がするのか。

全てがメチャクチャに主張をしてきます。茶色の波状攻撃です。

 

実際に食べてみました。

 

 

149500934856jkg-945x630 kk

 

えっ 何?

 

 

1495009428c86e2-945x630 kk

 

あっ おいしい・・・・・・・ 

 

チョコボールと思ってかみ砕くと、甘納豆の柔らかでジャリっとした食感に一瞬間違えたかな? という思いが頭をよぎりますが、しばらくすると杞憂だったことに気づきます。

 

 

図1

 

あずき甘納豆の風味、チョコのコクとまろやかさ、それらをコーヒーのほろ苦さがキリッとまとめており、実に調和のとれた味です。

 

その連携がとれた三位一体の味はまるで仲の良い三姉妹のよう。

 

 

バーグハンバーグバーグ社員のかんちさんにも食べてもらいました。

 

 

DSC00824

 

「ティラミスみたいな味がしておいしい〜〜」

 

コクのある甘味、コーヒーのほろ苦さはマイクロティラミスといっても差しつかえないでしょう。

 

非常にクセになる味です。みなさんもぜひお試しください。