kaisetsu

 

>>前回までのお食い初めはこちらから<<

 

 

 

 

 

 

 

株式会社バーグハンバーグバーグのまきのと申します。

 

本日は、人生で初めてあんかけチャーハンを食べる姿を見てください。

 

 

 

 

 

 

 

Q.何故、今まで一度も食べたことが無かったんですか?

 

「何かから派生したメシ」って、あんまり食指が動かないんですよね…食に関してほとんど興味がなくて、今回だったら「チャーハンでいい、アレンジを加えないでくれ」ってなっちゃって、そういう意味から避けてきたのかもしれません。あと事情があって3週も遅らせてしまった旨、お詫びいたします。ようやくです!

 

 

 

〜それを聞いた同僚のコメント〜

「誰も待ってない」
「食に関する思想、ひどすぎる」

「髪」

 

ということで、実食いたします。

 

 

 

 

 

 

いただかせていただきます。は〜〜〜

 

 

 

 

 

 

あむ

 

 

 

 

 

 

うますぎなんですけど!?!?!?!?

 

あ〜〜〜うめ〜〜〜何だこれは!カニあんかけとチャーハンが絡み合い、塩風味でいただく、この組み合わせまさに極上すぎるでしょ…ただでさえうまいチャーハンが、何十倍も旨味が増してるじゃないですか!!一体なんなんだよ!!どういうことだよ!

 

しかも今回お邪魔した恵比寿の「謝朋殿」さん、通常メニューではやってないのに、お願いしたら嫌な顔一つせずに快く作ってくれた上、「わがまま聞いてくださって本当にありがとうございます」って帰り際に伝えたら「全然構いません!またいつでも!」って言ってくれました…。聖人君子がやってる店かい…ホスピタリティの権化…そういう優しさに触れ、さらに想い出深いあんかけチャーハンとなりました。

 

 

 

 

ぱくっ

 

 

 

 

 

 

それではさようなら。