激辛好きというわけではないヌートン編集部の加藤です。どうも。

 

 

そんな「別にカラくなくてもいいや」という私がハマってしまったのが、こちらのハバネロソース。

 

ただカラくなるだけではなく、スパイスが素材の味を引き立ててより美味しくしてくれるんだから驚きです!

 

 

 

 

そんなワケで、このハバネロソースの良さを知ってもらうため同僚にプレゼンしてみました。

 

まずはコチラのピザにソースをかけて食べていただきましょう。

 

 

 

 

同僚のまきのさんいわく「激カラというより、ピリ辛くらいのちょうどいいカラさ。ソースのおかげで一気に複雑な味になる。カラくて美味しい、カラ美味しい!」とのこと。

 

カラ美味しい、いただいちゃいました!

 

 

 

 

同じく同僚のマンスーンにも食べさせてみたところ「これはちょうど食が進んじゃうカラさ! カラくておいしい、カラ美味しい!」とのことで、またしてもカラ美味しいをゲット! 何? そのフレーズ、流行ってんの?

 

 

 

 

お次はこちらのトマトベースのパスタ。

 

 

 

 

後輩のARuFaくんに食べてもらいました。

 

 

 

 

激辛好きのARuFaくんも、このソースに太鼓判!「コンビニパスタって美味しいんですが、いつも食べていると味に飽きてしまうんですよね…。だけどこのソースをかければ、また一風変わった大人な味に早変わり! カラくて美味しい、カラ美味しい!」と高評価だったんですが、そのカラ美味しいってワード使ってないのぼくだけ? 朝ドラとかでみんな知ってるやつなの?

 

 

 

 

また、寒くなってきたこの時期ならピザまんにもピッタリ!

 

いつものコンビニランチに飽きた方、おひとついかがでしょう? 人によっては味噌汁や納豆にも入れるらしいので、みなさんもマリーシャープス ハバネロソースの可能性を探ってみてくださいね!

 

 

 

 

ARuFaくんは、うますぎて直で行ってました。カラ美味しいそうです。