ヌートンをごらんの皆さまこんにちは。

 

最近、自分にお土産を買うと悦…っ!だと気づいたので、自分の気持ちが上がるものはこれだというものを買ってきました。

 

北海道土産の定番であるマルセイバターサンドストロベリーチョコホワイトで有名な六花亭の六花のつゆという商品です。

 

道産子の友人から「これはかわいくていいよ!」と聞いていましたが、お土産イコールばらまくものという認識だったので、完全にスルーしていました。

 

 

蓋をあけると……完全にかわいい!!

 

色、形、配置全部がかわいくて子どものころ大切にしていたアクササリーを入れておく箱を開けたときのような気持ちになります。

 

 

 

 

これはどんなお菓子かというと、6種類(ワイン・うめ酒・ブランデー・ハスカップ・コアントロー・ペパーミント)のお酒が砂糖菓子の中に包まれたボンボンです。

 

 

 

アポロと同じくらいの大きさでした。

 

 

最初口に入れたときは和菓子のような味だと感じました。ウイスキーボンボンのようなものを想定していましたが、かなり優しい味です。

 

そのまま食べて1番好きな味は「ハスカップ」「うめ酒」でした。酸味と外側のお砂糖の甘さがええ塩梅でした。

 

ハスカップって北海道のお菓子でよく目にするのですが、実体を見たことがない食べ物No.1ではないですか。

 

 

 

レモネードにワイン味の粒を入れてみました。

 

魚卵を一瞬思い浮かべましたが、コロコロしていてかわいいですね。

 

 

 

 

混ぜて飲んだらアメリカン・レモネードっぽい味になるかな?と思ってひと思いに全部混ぜて飲みました。

 

お砂糖菓子部分が優しい甘さだからなのか、想像していたより上品な味になりました。

 

 

 

公式でおすすめされていた、紅茶にコアントローの粒を入れるというものを試して見ました。

 

コアントローのオレンジっぽい香りがほのかにしました。

 

 

 

個人的にブランデー味の粒をコーラに入れたものが一番おいしかったです!

 

飲みなれている味だからなのか……。

 

コーラもブランデーの粒も甘いので、レモンを入れて酸味を足したら爽やかで美味でした。

 

 

自分による自分のためのお土産を買ってきて眺めたり、食べたりするのは本当に悦なのでみなさんもどこかにお出かけされた際には、自分土産を買ってみてはいかがでしょうか?