「気軽に行けるイタリアンレストラン」といえばサイゼリヤです。私にとってはそう。年間30回くらい行っています。

 

そのせいで、ガスト・ジョナサン・バーミヤンなどのファミレスを経営する「すかいらーくグループ」が「グラッチェガーデンズ」というイタリアンチェーンを展開していることを忘れていたので、この機会に行ってきました。

 

※情報は2018年2月時点でのものです。

 

はじめてグラッチェガーデンズに行ってみた

 

 

 

「グラッチェガーデンズ」東中野店の入り口です。

 

 

 

 

「グラッチェ」のメインはピザとスパゲッティ。特に、メイン料理1品 or サイド料理2品+ピザが食べ放題になる「ピッツァ食べ放題セット」が目玉とのこと。ミニサラダにスープバーとドリンクバーもついて1299円(税抜)なのはかなりお得感あります。

サイゼリヤには食べ放題ないですしね。

 

 

 

 

と思ったら、今日は土曜日なのでピッツァ食べ放題がやってませんでした……。

 

 

出典…ピッツァ食べ放題セット|メニュー|グラッチェガーデンズ|すかいらーくグループ

 

あとで調べてみたら、2018年現在、グラッチェガーデンズ東中野店は土日にピッツァ食べ放題をやっていない全国で唯一の店舗でした。

こんな不運に見舞われないためにも、行く前にサイトなどを確認して調べておきましょう。

 

 

ふつうに注文しました

 

しかたないので普通に注文します。

価格はサイゼリヤほど安くはありませんが、これといって高くもない感じ。

 

 

カプレーゼ(299円・税抜)

 

おいしい。続いてピザ(ピッツァ?)を注文します。

 

 

 

ベーコンとポテトのピッツァ&蒸し鶏とレンコンの和風ピッツァ(699円・税抜)

 

来ました。注文を受けてから生地を伸ばして焼いているらしい。うまいです。

ボリューミーな宅配ピザ路線というよりは本場イタリアン路線な気がします。

 

 

 

 

わりとボリュームがあるので、食べ放題だったらそんなに入らなかったかも……と思いました。

サイゼにはないクワトロピッツァ(4種類が1枚に入っているやつ)もあります。

 

 

 

ピッツァマルゲリータ(599円・税抜)

 

せっかくなのでもう一枚食べます。すでに食べ放題価格を超越しました。

 

 

 

 

何かが来た。

 

釣りゲームにしか使えない拡張コントローラー?

 

 

 

 

チーズをかけるやつでした。

 

 

 

温泉卵と削りたてチーズのカルボナーラスパゲッティ(699円・税抜)

 

というわけでカルボナーラも食べました。削りたてのチーズもたっぷり絡まっているのでかなりチーズ感があります。

 

 

 

自家製ティラミス(299円・税抜)

 

デザートのティラミスです。サイゼリヤのティラミスはアイスティラミスで「今冷凍庫から参上しました」みたいな感じでカッチカチのが運ばれてくるのですが(たぶんアイスなのは保存しやすいから)、グラッチェガーデンズのは柔らかいティラミスでした。自家製ならではだと思います。

 

 

 

 

ドリンクバーでお茶をガブガブ飲みました。ティーポットがバーミヤンにもあるやつだったので「これバーミヤンにもある」って言いました。

 

 

腹が爆発しました

 

食べすぎて腹が爆発しました。

 

 

ふだん心のオアシスとしてサイゼリヤに通いつめているせいで何を食べてもついサイゼリヤの顔が脳裏にチラついてしまうのですが、ちゃんと別の長所があってよかったです。

 

ピッツァ食べ放題なら価格面でもサイゼリヤより安く抑えられますし、全体的に手作り感を重視している感じもあります。すかいらーくグループ共通の「オトクーポン」も使えるほか、平日の夕方にハッピーアワーなんかもやってるみたいです。

 

サイゼで永遠に流れているBGMに飽きたらまた行こうかな~と思います。

 

 

 

 

ちなみにサイゼ店内で流れているBGMはこれです。AmazonMusic unlimitedに加入してれば聴けます。

 

 

▶ほかの「行ったことのない飲食チェーン」を読む

 

▶ARuFaが行ったことのない「やよい軒」編

 

▶山口むつおが行ったことのない「伝説のすた丼」編

 

▶おおきちが行ったことのない「カプリチョーザ」編

 

▶マンスーンが行ったことのない「洋麺屋 五右衛門」編