>>ふくろう博士シリーズはこちらから<<

 

 

 

 

 

葉山・逗子を中心に展開するレストランカフェ「マーロウ」。そのお店の代名詞ともいうべき名物デザートが、何を隠そうプリンなのです。知ってました?

 

知りません

 

 

 

 

 

お店の中には様々なバリエーションが楽しいプリンがショーケースに並んでいて、どれにしようか悩んでしまいます。ふくろう博士、おすすめはどれですか?

 

知りません

 

 

 

 

 

ふくろう博士に聞いても知らなかったので、自分で選んできました。一番人気の「北海道フレッシュクリームプリン(左)」と、「ベイクドマンゴーチーズプリン(右)」、二種類です。ガラスのビーカーに一つ一つ入っていて高級感もありますね

 

 

 

 

 

 

まずはスタンダードなフレッシュクリームプリンから食います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うめ…。プリン=なめらかでとろけるという昨今のイメージに反発するかのようにずっしりとした味わいが無骨で最高!創業以来変わってないのが手に取るように分る、歴史を感じるおいしさですね。ボリュームもかなりのもので、育ち盛りのお子様に食べさせたらもう発狂して喜ぶんじゃないでしょうか

 

 

 

 

 

そしてこちらはベイクドマンゴーチーズプリンのほう。スップンですくうとこんな感じでマンゴーの主張がバリバリです

 

 

 

 

 

めちゃめちゃ濃厚すぎ…!すごい…。いつも食べてるマンゴーが「10」とすると、「2000」ぐらいの濃厚さ…。そして文句なしにウマイ…。プリンとの親和性が高いのはわかりきってますが、まさかここまで濃くしても成り立つとは…。

 

先程のフレッシュクリームプリンと同様、なかなかボリュームがあって忘れがたき味となっております。最近、GINZA SIX内にも店舗ができたらしいので、気になった方は是非どうぞ

 

 

 

 

 

ふくろう博士…、どうしてこんなに美味しいんですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知りません

 

 

 

 

 

今回、3つも知りませんでしたね

 

 

 

>マーロウのオンラインショップもあるよ<