Q.

ゲーマーなロースおじさんは当然ニンテンドースイッチはお持ちだと思いますが、おじさん的に「マリオカート8 デラックス」は買いですか?

マリオカートは64をちょっとやって以来なので馴染めるか不安なのと、「アイテムで順位が決まる運ゲー」みたいな評判を聞いているためちょっと不安です。

お名前:たむさん

 

 

A.

ロース

Nintendo switch、いいよね~。そろそろみんな『ゼルダ』も一段落して、他のソフトにも移り始めた時期みたいやね。『ARMS』も控えとるし時間が足りない~~!!

 

『マリオカート8 DX』やけど、おじさんはめっちゃ楽しんどるで。使用キャラクターもめちゃめちゃ多いし、コースもめちゃめちゃバラエティに富んどるし、WiiU版から移植しただけあって安定感と完成度はバツグンや。

 

特にWiiU版では物足りなかった「バトルモード」が一新されてるのが嬉しい! 土曜の午後に友だちを家に呼んで、お母さんが出してくれたココナッツサブレとポッキーを交互に口にしながら遊びたい!! もうそんな友だちおらんからネット対戦で遊ぶけど……クッ!! 「まてんろう」のリスポン位置で出待ちして3連コウラをぶつけまくり「おいやめろよ~」ってなる小4男子のノリが恋しい……恋しいッ! レインボーロードの大ショートカットが成功するまで何度もやりなおす友だちをミスティオ飲んで見守りたいッ! ピィィィィィ!!

 

 

……ごめん、取り乱してもうたわ。

 

というわけで個人的に『マリオカート8 DX』は大オススメなんやけど、質問にあるような「アイテムで順位が決まる運ゲー」っちゅう批判も、あながち的を外してるとは言えんのよね。

 

基本的に、マリオカートは不幸にまみれたゲームや。トゲゾー直撃、赤コウラをぶつけられ、ダメ押しでファイアボールを投げつけられ、一瞬でドベ転落したときなんか、くも膜がハチ切れそうになるもんね。「ムヒィィィ! なんで自分だけこんな目に!」ってなる。周りに比べて自分だけが特に不幸だと感じがちなゲームなんよ。

 

なんでか。マリオカートが「誰にでも楽しめるレースゲーム」を目指しとるからや。ガチガチの走り合いにはせず、バナナやコウラみたいなランダム要素で実力差にゆらぎを与えとるわけや。そこそこ上手い人でも、20回に1回くらいはドベになるのがマリオカート。逆に、運が良ければまあまあ下手でも3位くらいになれたりもする。

 

人間心理は現金なもんで、誰かにコウラをぶつけられて追い越されると「妨害された! 不運だ!」って思うのに、誰かにコウラをぶつけて追い越したら「これは実力で勝ってる」と思ってまうもんなんよ。だから、もし1位になれたら「実力」で勝てた気がするし、ドベになったら「周囲のヤツらの妨害のせいで負けた」って気分になるんよね。本当の実力を発揮できてれば勝てたのに、ってね。

 

もし完全に実力で勝敗が決まるゲームなら、そうは思えないはずや。負けたのはただ弱いからやってことになる。でもそれって、大部分の初心者にとってはあんまり楽しくないよね。せっかくならたまには勝ちたい! でも、あまりに実力と無関係に勝てても面白くない……。こういう矛盾した葛藤の末に今の『マリオカート8 DX』が出来上がってると思うんよ。

 

つまり「実力で勝てて、運悪く負けた」と思えるゲームをマリオカートは目指しとるはずなんや。というより任天堂の対戦ゲーム全般かな。もちろん、ときに「運ゲー」と揶揄されることもあるけど、そりゃある程度仕方ないわ。何レースも運悪く「不運」が連続して、負けがこんでくると……「運ゲーやないかい! こんなもん!」って叫びたくなるもんや。それでもこの不運がのさばるゲームデザインこそが、大人でも子どもさんでも熱中できる面白さの核になってると思うと、悪いもんやない気がするんよねえ。

 

 

ちゅうわけでおじさんリアルカートの方にも興味が出てきたから、これから外国人観光客と一緒に渋谷の大通りをカートで爆走してくるわ! 

 

イヤッフゥゥゥ! イヤッフゥゥゥ! イヤッイヤッイヤッヤッヤッヤッヤッヤッヤッフゥゥゥ!

 

 

アワワワワワワワワワワワ……(連行)

 

 

 

 

ロースおじさんへの質問やおたよりも募集中!!

 

 

 

 

お店のホームページを”簡単に”作るなら

「Goope(グーペ)」がオススメ!

↓↓↓↓↓↓