先月のニュー図

【新連載】よシまるシンのニュー図 1月号

 

 

2019年1月の「ニュー図」

よシまるシンです。

 

各月に目にした耳にしたニュースにまつわる事柄からの連想や妄想を、勝手な「図」にさせていただく「よシまるシンのニュー図」。

連載2回目となる今回は、2月のニュースを振り返ってみたいと思います。ちなみに2月の私は、コーヒーにまつわるニュースにひたすら心奪われていました。。。

 

「100円コンビニコーヒーに150円カフェラテを注いだ男が逮捕」

 

こちら、実際には1月後半に起きた出来事なのですが、私が知ったのは2月に入ってからでした。

たしかにコンビニのレジカウンターでは今も、多くの種類やサイズのコーヒーが売られています。
寒い日が続く中、私もまさにコーヒーを飲みながら、その種類やサイズ等々に思いを馳せていました。

連休でもあった2月の9日と10日には、「コーヒーサミット2019」というイベントがあり、そこでも多くの種類のコーヒーが売られていました。テレビでは毎日各飲料会社の缶コーヒーCMが流れ、海外からは、スターバックスコーヒーの値上げ、同じくスターバックス元CEO大統領選出馬、日本でもスタバ高級店開店といったニュースが聞こえてきました。
それらのニュースが脳内で焙煎され、泡のように湧き出てくるのを感じ。。。。

 

 

深煎り(ふかい)。。。。 粗挽き(あらい)。。。 トール。。 グランデ。

 

 

コーヒー化した脳内の思考は、やがて「はやぶさ2」のごとく宇宙へ、そして宇宙外の概念へと拡大し、最優的には「数字」だけが、ただ「ナンバーがある」だけの状態へと到達しました。。。。

 

気が遠くなりながら、それを図にした結果がこちらです。

 

 

 

 

(画像タッチで原寸表示

 

 

担当編集者による解題

さて、今月の「図」を読み解いていきましょう。

 

 

まずは全体図。どうやら時間と空間の極大な広がりをスケール比較図にしているようです。

上部が「天国」、下部が「地獄」になっていますね。

 

 

 

 

中央付近のごちゃごちゃしたところにクローズアップします。

物体の歴史や大きさがスケール順に並んでいます。原子は138億年前、コーヒー豆は1200年前……。

火(FIRE)の発明は、約50万年前と言われています。そして、キリン FIRE(缶コーヒー)の容量は240ml

最近話題の「コンビニコーヒー」もしっかり入ってますね。

 

さて、コーヒーのサイズである「グランデ」が赤くなり、その容量である470mlが部分的に赤くなっているのはなぜ……?

グランデ…7…ゼロ…。ゼロは「○」であり、輪でもある……

もしかすると、アリアナ・グランデが自曲『7 rings』にちなんで、それをそのまま和訳した「七輪」という文字をタトゥーとして彫り、ちょっとした炎上騒ぎになったことと関係が?

コーヒー、タトゥー、七輪、そして炎上……いずれも焦げくさい言葉です。

 

ちなみにアリアナ・グランデは先日、コーヒーチェーン店『スターバックス』と公式コラボして、彼女のイメージテーマである「雲」をモチーフにした「クラウドマキアート」を販売開始したとのことです。これは偶然でしょうか?

 

 

 

モーニングコーヒーの横の「さとう」は、砂糖入りコーヒーを指しているのでしょうか?

いいえ、それだけではありません。その横の「水着1億8000万円 ヌード600億円」という言葉は、モーニング娘。の10期メンバー、佐藤優樹がテレビで発言したもの。

 

 

「BOSS 宇宙人」と聞いてピンとくるのはトミー・リー・ジョーンズ。彼の代表作である映画『メン・イン・ブラック』も、宇宙人との交流を描いたものでした。

 

通天閣の右にあるのは「WANDA 巨像」。WANDAといえば缶コーヒーのブランドですが、このシルエットはゲーム『ワンダと巨像』に登場するラスボスです。「7年」というのは、『ワンダと巨像』のディレクターが手がけた次回作『人喰いの大鷲トリコ』が制作発表から発売まで7年もかかったことに由来しているのでしょうか?

 

「スターバックスリザーブロースタリー」は、最近中目黒に上陸したスタバの大型高級店舗。そこから伸びる線は「ながい(時間)」を経て天国へ……。聞くところによると、コーヒーの味は最高ですが、入店までに数時間待つとのこと。

 

「赤井さん」は、UCCのCMにも出演していた赤井英和のこと。どうやら数百メートルほどのサイズ感がありますが、どうしてそんなに大きくなってしまったんですか?

 

 

 

 

右に行くほど大きさのスケール感は加速度的に増していきます。

巨大な惑星、水星(マーキュリー)……音楽界の巨大な星といえば、もちろん伝記映画で話題になった「Queen」のボーカル、フレディ・マーキュリー。

ちなみに映画で、メンバー間のケンカ中にコーヒーマシーンを投げつけようとして「「コーヒーマシーンはよせ!!」」と声をそろえて叫ぶシーンがあります。

 

地球から観測可能な宇宙(可視宇宙)は直径約28ギガパーセク(約930億光年)。途方もない大きさ。そしてさらにその外側にはブラックコーヒーのような闇が広がっているのです。

そして最近、ドバイのスタートアップ企業「Space Roasters」が、宇宙にコーヒー豆を打ち上げて大気圏突入時の熱でローストする計画を発表しました。

 

 

大きな時間の果てに並んでいるのは、仏教的世界観で語られる極大の数字(ナンバー)。

不可説不可説転(ふかせつふかせつてん)」というのは10の372183838819776444413065976878496481295乗、仏教に登場する最大の数字とされています。

「極」や「無等」は茶色い線で「UCC」に繋がっています。「UCC 極味」や「無糖コーヒー」と関連があるのでしょうか?

そして「ナンバーがある」…「ナンバーガール」…再結成で話題になった「NUMBER GIRL」は、右端に配置されていますね。

また、「果て」にふさわしい名前が他にも。「Fukase」率いる「SEKAI NO OWARI」です。代表曲のひとつが「RPG」

 

 

 

隠されている符号はおそらくまだまだありますが、このへんにしておきましょう。

 

宇宙の全貌はいまだに解明されていませんが、もしかするとこの宇宙全体がドリップされているコーヒーのようなものなのかもしれません。

宇宙の大部分は未知の暗黒物質(ダークマター)だという話があります。ということは、宇宙はブラックコーヒーなのでしょうか。

銀河の分布は俯瞰すると巨大な泡のようになっているという説があります。ということは、宇宙はカプチーノ?

熱力学第二法則によれば、宇宙のエントロピーが極限まで増大すると熱的死を迎えるという説もあります。ということは、宇宙は冷めたアイスコーヒーになる?

宇宙は永遠と刹那の混じり合ったカフェオレで、その上空に天国=理想郷=アルカディアがきらめいている……?

 

……

 

考えすぎて、夜中なのに目が冴えてしまいました。カフェインの摂りすぎかもしれませんね。みなさん、図の解読はほどほどに……。

 

 

 

 

 

【おしらせ】謎のポップアップストアが営業中

中野駅徒歩1分の「謎の店」にて、「謎の店×NAZOSK×よシまるシン」ポップアップストアが設置中です。

謎の図をあしらった謎のグッズが買えるそうなので、謎に魅入られた方はぜひお越しください。