こんにちは、バーグハンバーグバーグのまきのです。

 

 

どのジャンルでも、始まりが肝心です。ここで人を食いつかせなければその後の印象ががらりと変わってしまうものです。そこで大事なのが、「オープニング・クレジット」ではないでしょうか。

 

 

こういうやつ。「スナッチ」のオープニングは言うまでもなくカッコイイんですが、こんな感じでわたしが個人的に好きな「良いオープニング・クレジットの映画」を紹介したいと思います。興味がわいたら本編もどうぞ。もうすでに知ってたらすいません。私より詳しい映画好きの方は「浅い」と思うかもしれませんが、大目に見てください。

 

 

 

 

 

■一気に引き込まれる「ドラゴン・タトゥーの女」のオープニング

155165_01

ドラゴン・タトゥーの女

 

まずはデヴィット・フィンチャー監督のミステリー映画「ドラゴン・タトゥーの女」のオープニング・クレジット。こちらは映画のダークな世界観をイメージしつつ、トレント・レズナーがカバーする「移民の歌」の相乗効果が凄まじく、強烈に記憶に残るオープニングとなっております。

 

 

 

 

 

 

■色褪せないカッコ良さ!「鮫肌男と桃尻女」のオープニング

1fe624e6bbaeb8f6060030eb1c2d6a41_9a56357073471e4abe38c0cb407df96d

鮫肌男と桃尻女

 

1998年に公開された、浅野忠信主演の「鮫肌男と桃尻女」のオープニングなんですが、これ高校時代に見てカッコイイな〜と思った記憶があります。音楽やアニメーションを効果的に使いながら登場人物が順番に出て決めポーズをとる、というシンプルな構成ながら石井克人監督のセンスが光ります。

 

 

 

 

 

 

■平和すぎ!ディズニー「ロビン フッド」のオープニング

Robin_Hood_japanese

ロビン フッド

 

最後はディズニー映画の「ロビン・フッド」のオープニングなんですが、これ、本当〜〜〜〜にめっちゃくちゃ平和でほのぼのして楽しいんですよ…。ニワトリのアラナデールの陽気な歌にのせてこれから始まる楽しい冒険を予感させる仕上がりになっています。逆に見たことない人が多いと思うんで、是非見てみてください…。そして気になったら本編も見て、その上でディズニーランドでグリーティングもしてみてください…。もともとロビンフッドの性格は非常に良いので、めちゃくちゃファンになりますよ。本当に是非…。

 

 

 

 

 

 

■気になったら見よう

いかがでしたか。他にもオススメのオープニング・クレジットを知ってるぞ!という人がいれば是非教えてくださいね(無視しますから…)。

 

それではさようなら。またいいのがあれば教えます。

 

【今までの映画紹介記事はこちらから】